ブライダルエステと普通のエステの違いと相場

ブライダルエステと普通のエステの違い

 

結婚式や披露宴などに出る前に、結婚式場などではブライダルエステのサービスが用意されている場合があります。
一般的な普通のエステとの違いが気になるところですが、基本的なエステの手法そのものは同じです。
ブライダルエステに特化したエステティシャンがいるというわけではありませんし、ブライダルエステを行うスタッフも普通のエステの技術を持っています。

 

まず、普通のエステとの違いといえるのがブライダルエステの相場です。
一般的なエステコースに比べ、ブライダルエステの相場は割安になっている場合が多く、値段の違いがそのままエステを受ける目的の違いといえます。
ブライダルエステを受ける目的は、言うまでもなく結婚式や披露宴に出るために体をきれいな状態に整えておくというものです。
もちろん、体をきれいな状態にするという目的は一般的なエステであっても同じですが、ブライダルエステの場合は結婚式の段階で、自分の姿を美しく整えたい、これが主なテーマであり目的なのです。
たとえば一般的なエステの場合ほとんどケアをしないような背中や肩なども、ブライダルエステではケアを行います。
これは、ウェディングドレスを着用する際にこうした部分が露出するため、そうした部分を重点的にケアを行い、きれいな状態にしておくということになります。

 

また、その逆にドレスで隠れて見えないような部分についてはケアを行うことはあまりないようです。
最近ではウェディングドレスにも様々な種類がありますので、一概には言えませんが、たとえば丈の長いドレスの場合は足がほとんど見せませんので、この部分については敢えてケアをしないというのも、ブライダルエステの特徴のひとつといえるでしょう。
結婚式といえば、一生に一度のイベントです。
どうせなら一生に一度にふさわしい美しい姿で迎えたいものです。
結婚式という最高の舞台を最高の状態で迎えるための演出の一環として行われるのが、ブライダルエステと普通のエステの最大の違いといえるかもしれません。

 

ブライダルエステは相場を調べておかないと失敗するかも!相場チェック方法はこちら